CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< お泊り保育☆1日目♪ | main | ☆卒園生の集い☆ >>
お泊り保育☆2日目♪


『おっはよー

お泊り保育、2日目のはじまり

 
『お布団も自分でたためるよ

寝起きに泣いたりすることもなく、みーんなスッキリ目覚めました


 『おはよーっ!しらかみ仙人!』

しらかみ仙人にも朝のあいさつをして、外庭で朝のお礼拝をしたよ



今日も一日、元気に楽しく、怪我なく過ごせますように…
お泊り保育、最後までうまくいくように守ってね


 

朝ごはんもモリモリ
元気をつけて、今日も冒険に出発だ〜


 

退所の集いではセンターの方々が駆けつけてくれ、『だいだいだいぼうけん』の歌をまたまた
行進付きで一緒に歌ってくれました


 『お世話になりましたー!

センターのみなさん、たくさん助けていただき、本当にありがとうございました

出るときには、
『え?もうここ出ちゃうの??』
というお友だちもいたくらい

『ありがとうございました〜
『また明日、来るからね〜
…え?

それくらい、楽しかったんだよね

とってもステキな時間をありがとうございました



さあ、出発だ
仙人のなくした道具、今日こそ全部見つかるかな?

 

白神体験センターを出たみんなは、道路を挟んで向かい側にある【あきたしらかみ駅】へ
駅舎には、白神酵母のパン作りを体験できる施設があり、みんなはそこでパン作りを体験させてもらいました


  
今回はパンの形成からやらせていただきました

生地を切ってこねて…


 『どんな形にしようかなあ〜

うさぎ型、星型、パイナップル型、電車型…などなど、思い思いに形を作っていたみんな。
焼き上がりが楽しみだね


焼き上がりまでは時間があるので、その間みんなは駅の隣にある公園であそびました

  
         『色んな遊具があって楽しい〜


…と、あそんでいると、なんと


ブランコの所に仙人の『きのつえ』と手紙が

『きゃあ〜』『見せて見せて〜
と、みんなは大興奮

 
        『これはきっと…宝の地図だ


  『うおおおおお〜

もう止まりません

地図を見ながら、森の中へ!



どこだどこだ〜
宝はどこだ〜

 
 『おい!ここになんかあるぞ

 『ええ〜
 
 『あれ!?また手紙だ!!』


開いてみると、地図と一緒に、なにかの鍵…

『また地図だ!!』
『きっと宝の鍵だ!!!!』

地図によると、さっきまでいた公園にバツ印が…!

来た道を戻り、船を探すと…



  『うおおおおお宝あったー



中には水鉄砲が入っていました
『きゃーーーーー

 
             『やったー
        
          『わあ〜かっこいい〜

さっそく構えたり撃ってみたり…
ようやく宝を見つけ、喜びでいっぱいのみんな


 

つえを仙人に返しに行きながら、センターの方々にも報告だ


宝箱も忘れずに





 『つえと宝、見つけたよ〜

 
所長さんやセンターの方も一緒に喜んでくれました


『仙人、宝ありがとう
『もう道具無くしちゃだめだよ

などなど、仙人にも思い思いに言葉をかけていました


『けんかをしたり、いじわるをしたりするでないぞ…』
という仙人の言葉を守り(少しだけ口げんかはあったりしましたが…笑)、無事に宝を手に入れたみんな

よくがんばったね
先生たちもすっごく嬉しいなっ



仙人もみんなのがんばりを見ててくれたんだね
ありがとう、仙人


 

無事宝を見つけ、ホッと一息
今度こそセンターの方々ともさようなら〜

ご協力、本当にありがとうございました〜





公園に戻って、ゆっくりと好きなあそびをして過ごしました

 

色んな遊具があって楽しかったね
とっても暑かったので日陰で休憩をはさみつつ…

でも、すぐに日陰から出て行ってしまうなみんな
元気すぎ〜!!

どこにそんなに体力があるのかな…!?

と、うらやましくなってしまいました





   『パン、焼けたよ〜

あそんでいる間に、ついにパンも完成!
大満足の表情です



おっと、そろそろ電車の時間!

リゾートしらかみに乗って、おうちの人の待つ秋田駅に帰ります


てっきり『くまげら』が来ると思っていましたが、今年は『青池』がホームに到着
道路の向かい側ではセンターの方々も手を振って見送ってくれましたよ〜



   『窓、おおきい〜

大きな窓と、車窓の風景に、みんなも感動した様子


電車の中ではすてきな出会いもありました



能代の花火を見に、青森から仲間たちと一緒に乗っていたお客さん

なんと、パン屋さんの社長さんだそうで

みんなの姿を見て、『がんばってるね〜!遠足?え?お泊り保育?えらいねえ〜!』と、おつまみやパンをたくさんくれました
ありがとうございました〜

…でもごめんね、みんなには行き渡らなそうだったので、パンは先生たちで仲良くいただきました
とってもおいしいパンでした

青森県、鰺ヶ沢に行った時は、ぜひ『お菓子のたつや』さんに寄ってみてね




昼食に、センターで用意してくれたおにぎりをいただきました
『ハタハタ焼き』もお土産にくださって、大満足の表情のKくんです



約1時間半の電車の旅
みんな疲れて寝ちゃうんじゃないかな〜
と思っていましたが、電車の中もみんなは元気いっぱい
すごいなあ〜


楽しい電車の旅もいよいよ終点、秋田駅に到着だ〜




改札では、おうちの人たちが待っていてくれました

『ただいま〜

おうちの人たちを見つけ、みんなは一直線に駆け寄ります

『ママと離れてもぜんぜん平気だよ〜
と言っていたお友だちも、やっぱりおうちの人を見ると嬉しくて、にこにこ〜ダッシュ!

それを見て先生たちもにこにこ〜



お母さんたちも心配だったと思いますが、元気に、そして自信をつけて帰ってきたみんなを見て、安心してくれたかな?



ゆっくり休んで、たくさん甘えてね
お母さん方も、たくさんお話聞いてあげてくださいね


色んなことのあった二日間だったけど、本当にみんな、よくがんばりました

『やっぱり行きたくなーい』『心配だなー…』

といっていたお友だちも、『楽しかった』『やっぱり行ってよかった』と言ってくれて、本当に嬉しく思います



お泊り保育、

      大成功!!!



また2学期、みんなに会えるのを楽しみにしています

今度は先生たちに、おうちの人との夏休みの思い出を教えてね


それでは、また2学期
よい夏休みを〜


| - | 15:26 | comments(1) | trackbacks(0) | -
コメント
みなさんこんにちわ!お久しぶりです。スウェーデンからコメントさせていただいてます。
うちの子も 行きたがっていたお泊り保育!みんなの楽しさが伝わってきます。怖がりなくせに「仙人に会いたい」とずっと言っていました。
こちらでは 4月から幼稚園に入れず… 夏休み開けの19日からジュニアクラスに通い始めました。言葉の壁は厚いですが サッカーや鬼ごっこは一緒にやっているようです。日本に帰るまであと少し!親子でもう少しがんばります!
| みっち | 2013/08/21 4:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isematsu.jugem.jp/trackback/536
トラックバック